各分類へ |  証券番号 1000 - 番台 |  2000 |  3000 |  4000 |  5000 |  6000 |  7000 |  8000 |  9000 - 番台 |

 ▽ 2017年1月13日 12:04 更新  ⇒ 【 関連ページ 】 提出会社の株主 / 提出社を保有する投信

 報告書提出者 王子ホールディングス ≪ 10 社 / 28 件 ≫

大量保有を報告した銘柄の一覧 − 10 社 / 直近の書類提出日が新しい順に表示

※ (注意)大量保有報告の内容は報告義務発生日のもの

⇒ 現在の株式保有状態ではない点に注意をしてください。

※ 「他」欄は同一銘柄を大量保有報告した他の提出者数。

大量保有する銘柄 / 発行会社名 件数 総数 最新提出日
7907大日本木材防腐2 件3 名9 件2017/01/13
3877中越パルプ工業2 件6 名19 件2015/06/03
3513イチカワ2 件9 名21 件2014/08/08
8032日本紙パルプ商事5 件6 名33 件2013/10/23
3512日本フエルト2 件10 名27 件2013/10/23
3891ニッポン高度紙工業2 件5 名33 件2013/10/23
3892岡山製紙2 件5 名16 件2013/10/23
5942日本フイルコン1 件8 名31 件2013/10/23
9171栗林商船1 件7 名11 件2013/10/23
3861王子ホールディングス10 件11 名45 件2013/10/08
⇒ 本欄のデータを利用する前に、ページ最下部に掲載の ≪注意/免責事項≫ を御確認下さい。
提出した大量保有/変更報告書 − 28 件 / 提出日の新しい順に表示 / 最大100件

※ (注意)大量保有報告の内容は報告義務発生日のもの

⇒ 現在の株式保有状態ではない点に注意をしてください。

※ 社名変更等で発行会社名が異なる場合があります。

大量保有する銘柄 / 発行会社名 書類名 書類開示日
7907大日本木材防腐変更報告書2017/01/13
3877中越パルプ工業変更報告書2015/06/03
3513イチカワ変更報告書2014/08/08
3891ニッポン高度紙工業変更報告書2013/10/23
8032日本紙パルプ商事変更報告書2013/10/23
7907大日本木材防腐変更報告書2013/10/23
3512日本フエルト変更報告書2013/10/23
5942日本フイルコン変更報告書2013/10/23
3877中越パルプ工業変更報告書2013/10/23
9171栗林商船変更報告書2013/10/23
3513イチカワ変更報告書2013/10/23
3892岡山製紙変更報告書2013/10/23
3861王子ホールディングス変更報告書2013/10/08
3861王子ホールディングス変更報告書2013/10/08
3861王子ホールディングス変更報告書2013/10/08
3892岡山製紙大量保有報告書 2009/11/11
3891ニッポン高度紙工業変更報告書2006/03/30
3861王子ホールディングス変更報告書2005/12/26
3861王子ホールディングス変更報告書2005/11/25
3861王子ホールディングス変更報告書2005/08/25
3861王子ホールディングス変更報告書2005/08/02
3861王子ホールディングス変更報告書2005/06/16
3861王子ホールディングス変更報告書2005/05/30
3861王子ホールディングス大量保有報告書2005/05/12
3512日本フエルト変更報告書2004/03/26
8032日本紙パルプ商事変更報告書2002/10/04
8032日本紙パルプ商事変更報告書2002/04/08
8032日本紙パルプ商事変更報告書2001/10/05
8032日本紙パルプ商事変更報告書2001/09/14
⇒ 本欄のデータを利用する前に、ページ最下部に掲載の ≪注意/免責事項≫ を御確認下さい。

≪ 注意/免責事項 | kabupro.jp 株主プロ・ホームページ掲載データ利用上の注意事項と免責事項について ≫

株主プロは、有価証券報告書・半期報告書・大量保有報告書で公開された情報を元に作成されています。株主プロに掲載されている情報は、証券投資の勧誘を意図するものではありません。また株主プロに掲載する株主情報の正確性については万全を期しておりますが、当サイトの利用に伴って利用者に発生した不利益や問題について、何ら責任を負うものではありません。株主プロは証券取引法・金商品取引法に基き金融庁EDINETを経由して開示された有価証券報告書・半期報告書・大量保有報告書・変更報告書を引用しておりますが、各書類の訂正、追加、削除、欠落、消滅、誤記、出典となるホームページにおける記載との差異などにより、利用者が被ったとされるいかなる損害についても一切の責任を負いません。

このページの先頭へ